マイプロテインの飲み方を解説!一回の分量や一日スプーン何杯がおすすめ?

マイプロテイン 飲み方

マイプロテインを始めて飲む方の中には、一回の分量や一日スプーン何杯がおすすめなのか、飲み方がわからない方は多いのではないでしょうか。

この記事では、マイプロテインの飲み方だけでなく、作り方や飲むタイミングも解説していきます!

プロテイン   編集部

マイプロテインを始めて飲む方/飲み方がわからない方は必見です!

PR

本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

目次

マイプロテインの飲み方

マイプロテイン 飲み方

水で割って飲むのがおすすめ

水で割って飲む理由は大きく3点あります!

✔余分な脂質を摂取せずに済む

✔タンパク質の吸収速度が速いため、トレーニング前後に飲むのに適している

✔安価でサラっと飲みやすいので継続できる

ボディメイクをする人にとって、余分な脂質を摂らないことは重要です。

また、水で割って飲む場合は牛乳で割って飲むよりタンパク質の吸収速度が倍近く速まります。

トレーニング前後に栄養補給として活用する方は、体内への吸収速度の観点から水がおすすめです。

また、水は安価なだけでなくサラっと飲みやすいため、継続して意味があるプロテインには最適です。

太りたい方や就寝前に飲む方は牛乳割りがおすすめ!

牛乳で割るメリットは、脂質が含まれているため、水よりも手軽にカロリーを摂取できることです。そのため、増量目的でプロテインを飲む方にぴったりです。

また、就寝前にプロテインを飲みたい方にも向いています。

水に比べて吸収速度が遅くなることで、寝ている間に血中アミノ酸濃度が下がってしまう状態を避けることができます。

【最新セール情報】

【マイプロテイン初回お試しセットが2,650円!】

期間中64%オフ

さらに!!

初回購入セットを一緒に買うと、他商品もセットで送料無料

\マイプロテインセールを見てみる!/

※セール内容は変更になる場合がございます。最新情報は公式HPをご覧ください。

マイプロテインの一回の分量はスプーン何杯がおすすめ?

マイプロテイン 飲み方

マイプロテイン一回の分量は、「基本的にスプーン一杯」で十分です。スプーンすりきり一杯当たり約30gで、そのうち約20gがタンパク質です。

筋肥大目的の方はスプーン1.5杯~2杯入れても良いですが、体が一度に吸収できるタンパク質量は最大で50gになっているため、飲みすぎても効果はありません。

一度に大量に摂取するよりも、血中アミノ酸濃度を一定に保つために飲む頻度を上げることの方を優先しましょう。

マイプロテインは一日何杯飲むのがおすすめ?

マイプロテイン 飲み方

厚生労働省によると、1日のタンパク質摂取推奨量は男性65g/女性50gです。食事で摂取するタンパク質量を加味すると、一般の方は1日一杯で十分とわかります。

ただし、トレーニングをしている人の場合は別です。トレーニーは体重1kg当たり約1.5gのタンパク質摂取が推奨されているため、体重60kgの人は一日合計90g程度のタンパク質が必要です。

食事で90gのタンパク質を摂取しようとすると、鶏胸肉だと約400g、卵だと約15個を食べる必要があります。

起床後とトレーニング後に1回ずつ飲めばそれだけで約40gのタンパク質を摂取できるので、食事量を増やすのが大変という方にピッタリです。

マイプロテインを飲む時の水分量は?

マイプロテイン 飲み方

スプーン一杯当たり約150ml~300mlの水で溶かすことが推奨されていますが、おすすめは「200ml」です。

150mlではフレーバーによってはダマができてしまったり、300mlではプロテインパウダーを溶かした後の水かさがかなり増えてしまい飲むのが大変です。

水分量次第で濃度と飲みやすさが変わるため、実際に飲んでみて自分好みの水分量を見つけることをおすすめします。

マイプロテインのおすすめの作り方

マイプロテイン 飲み方

マイプロテインの作り方は、シェイカーにスプーン一杯のプロテインと水200mlを加えるだけです。

牛乳やフルーツジュースなどで割って飲む人もいますが、飲みやすさとカロリーの観点から水で割って飲むことを推奨します。

  1. シェイカー・マイプロテイン・水200mlを用意します
  2. シェイカーにまず先に水200mlを入れておきます
  3. 続いてスプーン一杯をシェイカーに入れます
  4. シェイクして粉が十分に溶けたら完了

シェイカーで作るメリットは、粉が溶けやすくダマができにくい作りになっている点です。

コップや水筒でも代用できますが、プロテインを継続して飲み続けるつもりならシェイカーを1つ持っておくことをおすすめします。

【最新セール情報】

【マイプロテイン初回お試しセットが2,650円!】

期間中64%オフ

さらに!!

初回購入セットを一緒に買うと、他商品もセットで送料無料

\マイプロテインセールを見てみる!/

※セール内容は変更になる場合がございます。最新情報は公式HPをご覧ください。

ダマができないようにするために、シェイカーに先に水を入れてから、その後にプロテインパウダーを入れるようにしましょう。

先にプロテインパウダーを入れてから、水を入れると粉がシェイカーにくっついてよく溶けず、ダマができてしまいます。

マイプロテインを飲むタイミングとは?

マイプロテイン 飲み方

マイプロテインを飲むおすすめのタイミングは3つあります。自身の生活リズムに合わせて取り入れてみることをおすすめします。

マイプロテインを飲むおすすめタイミング

1.トレーニング前後

2.起床直後

3.食事と食事の間

トレーニング前後

マイプロテインを飲むおすすめのタイミングは「トレーニング前後」です。

トレーニング直後は筋肉細胞におけるタンパク質合成が活発化しているため、筋肉に送られるアミノ酸量が3倍程度増えます。

ハードなトレーニングをする方は特に、トレーニングによって筋分解が進むため、トレーニング後のプロテイン摂取が欠かせません。

また、トレーニング前のプロテイン摂取も効果的です。

トレーニング2時間前~1時間前にプロテインを飲むことで、トレーニングするタイミングで血中アミノ酸濃度が高い状態をキープできます。トレーニングによる筋分解を抑止するためにも効果的です。

起床直後

起床直後は最後の食事から時間が経っているため、血中アミノ酸濃度が下がっている状態です。

体は血中アミノ酸濃度が下がると筋肉を分解してエネルギーに変えてしまうため、筋分解を抑止するためにプロテイン摂取が必要です。

食事で補おうとすると、栄養が体内に吸収されるまでに約3時間かかりますが、プロテインドリンクでは約1時間程度で吸収可能です。

食事と食事の間

食事と食事の間が4時間以上空いてしまう人は、食間にプロテインを飲むことをおすすめします。

特に昼食と夕食の間が空いてしまう人は要注意です。一般的に食事後4時間以上空くと筋分解が進むと言われています。

小腹が空いたおやつ替わりにプロテインドリンクを飲む習慣ができれば筋肥大へ進みます。

筋肥大目的の方は、プロテインドリンクとセットで脂質の低い炭水化物(和菓子やおにぎりなど)を食べるとより体がバルクアップに傾きます。

マイプロテインのEAA/BCAAの飲み方とは?

マイプロテイン 飲み方

ここからはマイプロテインのEAA/BCAAの飲み方を解説していきます。

マイプロテインEAAの飲み方

マイプロテインEAAはフレーバーによって推奨されている飲み方が変わります。

  • ノンフレーバー:水300mlに対して2スクープ(7g)
  • フレーバー付き:水300mlに対して3スクープ(9g)

ノンフレーバーは水300mlに対して2スクープ、フレーバー付きのEAAは水300mlに対して3スクープ入れるようにしましょう。

プロテインの場合は牛乳やフルーツジュースでも割って飲むことができますが、EAAは水で割って飲みます。

加えて、EAAは水に溶けやすいのでプロテインのようにダマになる心配がありません。

マイプロテインBCAAの飲み方

マイプロテインBCAAは、「スプーン2杯を水300〜400mlに溶かして飲む」ことを推奨されています。

EAAもBCAAも同様ですが、筋分解の抑制のためにトレーニング中に飲む方がほとんどだと思います。トレーニング中でも飲みやすい濃度を自分で見つけてみましょう。

マイプロテインの飲み方まとめ

この記事ではマイプロテインの飲み方を解説しました。一回の分量や一日スプーン何杯がおすすめなのか、だけでなく飲むタイミングや作り方まで解説しているので是非参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事の編集部

『フィットネスで明日への輝きを』をテーマに発信している、総合フィットネスメディア。 月間数万人以上のユーザーに向けて、「サプリメント」から「最新ボディビル情報」まで、最高のトレーニングライフを提供するために、毎日コンテンツを制作中。

コメント

コメントする

目次