【2024最新】マイプロテインは値上げしすぎてる?値上げ推移や安く買える方法も紹介!

マイプロテイン 値上げ

マイプロテインの値上げはここ数年で何度も起こっています。

本記事ではマイプロテインの値上げ推移や値上げした理由を徹底解説していきます。値上げした現在、お得に買える方法や代替品もあわせて紹介します。

*本ページではPRを利用しています。

本記事の結論は「マイプロテインは何度も値上げしてるとはいえ、十分安い」です。以前より定価が上がったとはいえ、他社と比べてセールの割引率が高いです。中には70%を超えるセールも。

とはいえ、2024年以降も値上げの可能性はあるので、高くなる前にまとめ買いしておくといいでしょう。

マイプロテインを初めて買う方は「紹介コード」2回目以降の購入は「割引コード」を入力するとお得に買い物できます。

マイプロテインを初めて買う方

紹介コード:【TFOS-R6】で特典ゲット!

2回目以降の購入の方

割引コード:【OTOKU】でさらに16%オフ!

10,000円以上購入で送料無料!

以下の記事では開催中のマイプロテインのセール情報をまとめているので、購入前には確認しましょう。

あわせて読みたい
【2024年5月】マイプロテインの最大セールはいつ?一番安い買い方とおすすめ一覧を紹介! この記事では、2024年5月現在の最新セール情報やマイプロテインを最も安く買える年間スケジュールを紹介します! マイプロテイン初回購入お得セットや割引コード情報も...
目次

マイプロテインが値上げしている

マイプロテイン 値上げ

マイプロテインは過去数年間で度重なる値上げをしており、5年前と比べると約2倍ほど高くなっています。

以下ではマイプロテインの値上げ推移や他社プロテインとの価格比較、Twitterでの口コミについて詳しく解説します。

  • マイプロテインの値上げ推移
  • 他のプロテインとの値段比較
  • マイプロテインの値上げに関するTwitter上の口コミ

マイプロテインの値上げ推移

マイプロテインがこれまでにどのくらい値上げされてきたのか気になる方は多いと思います。過去6年間のマイプロテイン(Impactホエイ1kg)の価格推移をグラフにしたので確認してみてください。

マイプロテイン 値上げ

コロナが始まった2020年あたりから急激に値上げしていることがわかります。2024年現在、マイプロテインのImpactホエイプロテイン1kgの定価は6,390円(税込)と、コロナ前の価格と比べて約2倍ほどの差があります。

マイプロテインの値上げラッシュ時には6回ほどの価格改正が行われ、「値上げしすぎ」との声がTwitterなどで多く見られました。

マイプロテインの値上げに関するTwitter上の口コミ

ここではTwitterで調査したマイプロテインの値上げに関する口コミを紹介します。

マイプロテイン 値上げ

「久しぶりにマイプロテインを購入しようかと思ったら金額が倍近くになって値上げしすぎ」との口コミを見つけました。値上げラッシュ前に購入していた方からすると高すぎてびっくりするのも無理ありません。

昔のように定価が破格の値段で買えるのは難しくなったものの、マイプロテインにはゾロ目の日やイベントに応じて大型セールが開催されます。セールをうまく活用すれば当時の値段以下で買えるので、ぜひセールが開催したタイミングで購入するようにしましょう。

\割引コード【OTOKU】でさらに16%割引!/

マイプロテイン 値上げ
マイプロテイン 値上げ

マイプロテインの急激な値上げによって国産プロテインに乗り換える方や他社のプロテインと比べるとコスパ的にはマシとの声も。確かに定価を比べれば、1キロ6,000円を超えており国産プロテイン大差がありません。

国産プロテインと海外プロテインであるマイプロテインの値段の差については次の章で紹介していきます。

他のプロテインとの値段比較

以下はマイプロテインと国産プロテインの定価やセール情報の比較です。今回はホエイプロテインに焦点を当てて比較していきます。

ブランド名商品名定価1gあたりの値段セール割引
マイプロテインImpact ホエイ プロテイン(1kg)6,390円6.39円最大80%
DNSプロテインホエイ100 ラムネ風味 1050g5,779円5.50円数%
SAVASザバス ホエイプロテイン100(980g)4,450円5.91円なし
VALXVALX ホエイプロテイン(1kg)4,256円3.95円最大37%

有名な国産ブランドと定価・1gあたりの値段を比べたところ、マイプロテインがどの国産ブランドより高い結果になりました。特にVALXのホエイプロテインが1gあたりの値段が安く魅力的です。

しかし、マイプロテイン最大のメリットは公式サイトで頻繁に開催されるセールです。大抵のセールは50%以上の割引がされるので国産プロテインより安く購入できます。また、時期によっては最大80%のビックセールも開催されるのでマイプロテインの値上げの影響をほとんど受けません。

\割引コード【OTOKU】でさらに16%割引!/

マイプロテイン値上げの理由

マイプロテイン 値上げ

過去にマイプロテインが値上げした際に以下のような値上げに関するコメントをしています。

現在、新型コロナウィルスやイギリスの欧州連合離脱などの世界中で産業に影響を及ぼしている様々な外的要因により、価格や供給などサプライチェーンのあらゆる面で変動が起きています。 この1年間、弊社では少しでもお客様をサポートするために価格維持の努力を続けて参りましたが、仕入れや生産、配送に生じるコストの変動により、価格がすぐに落ち着く目処がつかないため、一部商品の価格を改定するという苦渋の決断をせざるを得くなってしまいました。

https://www.myprotein.jp/thezone/others/price-change/

マイプロテインの値上げラッシュの背景には、マイプロテインがイギリスのブランドであることが大きく関係しています。以下では外的要因による3つの影響について、マイプロテイン公式サイトの見解を交えながら解説します。

  • 原材料(ホエイ)の価格高騰
  • 配送コストの増加
  • イギリスのインフレ率の高さ

原材料(ホエイ)の価格高騰

マイプロテインが値上げした大きな理由としてホエイパウダーの価格高騰が挙げられます。ホエイはプロテインの原料として使用されますが、ホエイパウダーの値上げの原因には様々な外的要因が関係しています。

以下は、「世界一安いプロテイン」を掲げるエクスプロージョンプロテインが値上げした際に発表した文章です。

プロテイン市場について2022.6

価格情報の要因は下記の通りです。
※記載した以外にも多くの上昇要因があります。

◆原乳の価格上昇
乳牛の飼料価格上昇
飼料輸送費上昇
酪農人件費上昇

引用:プロテイン市場について2022.6【CEO大谷より】

ホエイパウダーを作る際に必要な乳牛の飼育や飼料輸送費、酪農人件費などの上昇が関係しています。

配送コストの増加

マイプロテインは海外発送のため、海上輸送費がかかります。コロナの影響で欧米では巣ごもり消費により、荷物量が急増したので深刻な海上コンテナ不足に陥りました。

また、主要な港が閉鎖したことなどにより配送コストが急騰した結果、マイプロテインの値上げにつながったと考えられます。

イギリスのインフレ率の高さ

インフレによって食品や日用品、光熱費などの値段が上昇します。イギリスはコロナが始まってから現在までインフレに悩まされています。昨年に対してどのくらい物価が上昇したかを示すインフレ率ですが、イギリスのインフレ率は以下の通りです。

マイプロテイン 値上げ
https://ecodb.net/country/GB/imf_inflation.html

コロナが始まってからインフレ率が急増し、現在も高い値をキープしています。2024年もマイプロテインはさらに値上げを続けていくのでしょうか。次の章で見解を解説します。

マイプロテインの値上げ予想【2024】

過去2年間に渡り2倍近くまで高くなったマイプロテインですが、2024年以降もイギリスの高いインフレ率と日本の円安が続く限り、マイプロテインの値上げは十分あり得ます。

円安が進むと海外からの輸入品の値段は上がります。さらにイギリスは2025年あたりまではインフレが続くと言われていることから2023年に1度値下げされたものの、また値段が高くなっていく可能性は高いです。

マイプロテインの定価は上がり続けるかもしれませんが、その分セールやキャンペーンに力を入れていくと筆者は推測します。実際、公式サイトは値上げした際に以下のような内容のアナウンスをしています。

価格改定はいたしましたが、今までどおり高い品質を維持しながらも引き続き好評のセールやキャンペーンを行い、お手頃な価格でお客様に製品をお届けできるよう努めて参ります。

https://www.myprotein.jp/thezone/others/price-change/

マイプロテインは毎年元旦セールを実施しますが、2022年が53%オフだったのに対して2023年は55%、2024年はなんと70%まで割引率がアップしました。

マイプロテイン 値上げ 元旦セール

他のセールも値引き率が年々増加しており、定価が高くなった代わりにセールの割引率で値上げをカバーする流れになっています。

マイプロテインを定価より安く購入できる方法については以下の章で解説していきます。

マイプロテインが値上げしても安く買える方法

マイプロテイン 値上げ

マイプロテインの定価が高くなっても多くのリピーターがいるのは、定価より安く買える方法がたくさんあるからです。ここでは以下の方法を使って安く購入する手段を説明していきます。

  • セールやキャンペーンを活用する
  • 初めて購入する方は「初回お試しセット」で購入する
  • 送料や関税が無料になるように購入する

セールやキャンペーンを活用する

初めて買う方もリピーターの方もマイプロテインを定価より安く買うには公式サイトのセールやキャンペーンを最大限に活用しましょう。

セールには毎月開催の「ゾロ目セール」や祝祭日やイベントの日に開催される「ブラックフライデーセール」や「ハロウィーンセール」など様々です。

セール名詳細
クリアランスセール賞味期限間近・在庫過多の商品が破格の値段で買える
中には80%オフの商品も!
給料日セール月末に開催され、人気商品や定番商品が50%オフ
フラッシュセールセールと同日に行われる数時間限定のセール
他のセールとの併用が可能で最安値で購入するには必須!
ゾロ目セール7/7のようにゾロ目の日に毎月開催
定番商品から新商品まで40%以上で購入可能!
ゴールデンスーパーセールゴールデンウィークの期間に毎日開催
中には80%オフの商品も!
マイプロテイン誕生記念セール毎年5月28日に開催
最大70%オフの商品があり、ビックセールの1つ

マイプロテインは他社プロテインに比べて頻繁にセールを行い、割引額も大きいです。割引額が大きいセールが開催されるタイミングでのまとめ買いが一番お得な購入方法です。

\割引コード【OTOKU】でさらに16%割引!/

上記以外の紹介しきれないセールについては、マイプロテインのセール情報に関する以下の記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【2024年5月】マイプロテインの最大セールはいつ?一番安い買い方とおすすめ一覧を紹介! この記事では、2024年5月現在の最新セール情報やマイプロテインを最も安く買える年間スケジュールを紹介します! マイプロテイン初回購入お得セットや割引コード情報も...

初めて購入する方は「初回お試しセット」で購入する

これまでマイプロテインを公式サイトから購入したことがない方は「Impactプロテインセット(お試しセット)」がおすすめ。お試しセットはホエイプロテイン(1kg)に専用のシェイカーがついて3,590円(税込)で購入できます。

以下は国産プロテインとの値段の比較表になります。

ブランド名商品名定価1gあたりの値段
マイプロテイン初回お試しセット3,590円2.98円
DNSプロテインホエイ100 ラムネ風味 1050g5,779円5.50円
SAVASザバス
ホエイプロテイン100(980g)
5,800円5.91円
VALXVALX ホエイプロテイン(1kg)3,953円3.95円

専用シェイカーがついて定価の半額以下なのは市販のプロテインと比較しても破格です。しかも公式サイトのアカウントを登録すれば、通常1,800円かかる送料が無料になります。

送料や関税が無料になるように購入する

結論、購入金額が14,000円以上16,666円未満の場合はマイプロテインの送料と関税が無料になります。14,000円に満たないと送料がかかり、16,666円以上では関税がかかってしまいます。

マイプロテインを安く買うにはセールが開催されたタイミングでまとめ買いして上記の金額に収まるようにチョイスしましょう。ただし、衣類は金額に関わらず課税対象となるので注意が必要です。関税に関する注意事項は公式サイトを参考にしてください。

マイプロテインの送料の詳細については以下の記事で詳しく解説しています。購入金額ごとの送料や購入金額の調整に使える商品が気になる方はぜひ参考にしてください。

あわせて読みたい
マイプロテインの送料無料はなくなった!?高い送料を安くする方法を解説! PR 本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。 マイプロテインは圧倒的コ...

マイプロテインの値上げの代替品

マイプロテイン 値上げ

マイプロテインはセールを活用すれば半額以下でも購入可能なプロテインですが、定価が安いプロテインも気になりますよね。ここではとにかく安く購入したい方向けにおすすめなプロテインを紹介します。

日本で一番安く、マイプロテインの代替品とも噂されるのは「エクスプロージョン」になります。

マイプロテイン 値上げ
エクスプロージョンの概要詳細
主な特徴・1kgあたり2,333円
・原料から出荷まで徹底した安全性
・21種類以上の豊富なフレーバー
タンパク質含有率74~78%
送料・3,000円未満:一律500円(税抜)+代引き手数料300円(税抜)
・3,000円以上:送料・代引き手数料無料
支払い方法・クレジットカード
・代金引換
・Amazonペイ
・楽天ペイ
・キャリア決済

うまい・安い・デカイをモットーに世界最安値を目指している国産プロテインです。スクワットとベンチプレスで日本記録をもつ大谷憲弘氏がCEOを務めており、安全性には徹底しています。

溶けやすさや成分はマイプロテインに劣りますが、値段の面だけを見るとマイプロテインの代替品としてもアリだと思います。

マイプロテインの値上げに関するまとめ

マイプロテイン 値上げ

ここまでマイプロテインの価格推移や値上げがなぜ起こったのか、安く購入する方法などを解説してきました。過去2年間は値上げを繰り返してきましたが、2024年は値上げしないとは言い切れません。

頻繁に開催されるセールやキャンペーンをうまく使って定価より安く購入しましょう。マイプロテインのセールが開催しておらず、「すぐに安いプロテインが必要」という方はエクスプロージョンのような安いプロテインで代替するのも選択肢の1つです。

マイプロテインの値上げに関する質問

マイプロテインの値上げはいつから?

マイプロテインの値上げはコロナが始まった2020年ごろから始まりました。値上げラッシュの時期には6度ほど値上げを繰り返し、現在と値上げラッシュ前では価格に2倍ほどの差があります。

スクロールしてマイプロテインの価格推移のグラフを見る。

マイプロテインの値上げは2024年以降も起こりますか?

イギリスのインフレと日本の円安の影響などからマイプロテインは2024年以降も値上げされる可能性は十分にあると考えられます。

しかし、マイプロテイン公式サイトで開催されるセールの割引額も大きくなっています。マイプロテインのセールをうまく活用すれば値上げの影響を受けずにお得に購入できます。

マイプロテインの値上げ予測については「マイプロテインの値上げ予想【2024】」をご覧ください。

プロテイン値上がりの理由は?

近年、プロテインの値上がりが多い理由は世界的なホエイの需要の高まりです。コロナによる健康志向の高まりに加えて、豚の飼料としての需要も原因の1つです。

実際に、マイプロテインやエクスプロージョンなど定価が安いプロテインメーカーも軒並み価格改定をおこなっています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事の編集部

『フィットネスで明日への輝きを』をテーマに発信している、総合フィットネスメディア。 月間数万人以上のユーザーに向けて、「サプリメント」から「最新ボディビル情報」まで、最高のトレーニングライフを提供するために、毎日コンテンツを制作中。

目次